Top / SBI証券

SBI証券

SBI証券で安全な個人向け国債やリスクの低いSBI債(1.52%)独占販売を活用し教育費に備える!


SBIホールディングス社債

終了してます。
SBIホールディングス債
人気のSBIホールディングス社債が11/25
円建債券は信用リスクを伴いますが教育資金の預入の候補に検討する価値はあります。


SBIホールディングス債の詳しい解説はこちら


大人気のSBI債(抽選)

販売終了しています。

SBI債画面

利金のイメージ画面

[check]満期迄保有で元本を確保出来る。(債務不履行の可能性は極めて低い)
[check]定期預金より高金利の利金(利息)

[check]債務不履行のリスクが低い、投資適格の格付けです。BBB(R&I)
[check]最低購入金額10万円以上10万円単位

[check]円建社債なので、為替リスクはありません
[check]償還(満期)が1年の短期

[check]1口座につき1回限り
[check]上限金額は1,000万円迄

[check]抽選申込完了後の修正・キャンセルは出来ないので注意が必要



管理人は子供の教育費は期間(満期)が決まっていてリスクの低い金融商品を活用しています。一つは手堅く定期預金と個人向け国債もう一つは円建て社債で運用しています。理由は円建ての債券は為替リスクをとる必要がなく、信用リスクは伴うものの、利金が高く安全資産として考えているからです。

全ての教育資金を円建債券に投じるのは考え物ですが、余りにも低金利すぎる今の時代手堅く教育資金を増やしたいからです。

ただ、円建て債券の中でもリスクを取ってまで購入する必要のない社債が発行されているのも事実です。中身を良く吟味する必要はあります。


人気が高い為抽選販売になってしまい管理人は当選していませんが今回も申し込みをします。もういい加減、約定してほしいです。


※1:第30回債・2013/12/27発行。SBI債の発行は不定期になります。年に数回、期間限定で販売されていますので、ご留意ください。SBI証券の口座を開くと、SBI債販売前にお知らせメールが届きます。


格付け

格付け表画面

  • 発行体のSBIホールディングス株式会社の格付けはBBB(R&I)です。


発行体 SBIホールディングスの事業内容

SBIヒルディングス事業内容画面

個人向け国債

個人向け国債は日本国が発行体で債券の中でも安全性が高いです。
財政赤字国の日本の国債は不安だという意見もありますが、その話になると一般の預貯金も危ないと言う事になります。

個人向け国債10年(復興債)は金利が魅力的になりました。

SBI証券は購入額によってキヤッシュバックキヤンペーンも行っているので国債を購入する時にはSBI証券を活用するとお得です。

  • 個人向け国債をよりお得に購入する方法をまとめたサイトがありますので、下記も参考にしてみてください。(現金やポイントが貰えます)

個人向け国債のキャンペーンを完全比較


SBI証券の積立投資信託

  • 毎月1,000円から積立出来る(1021本
  • 低コストファンドの豊富な品揃え(ノーロードファンド274本
  • 運用実績のある投信で積立
  • 買いタイミングに迷うことがない
  • 複利効果で運用成果アップ
  • 毎月自動買付なので手間いらず!
  • 自動振替サービス証券口座への入金手続きが不要

イーマクシス画面
STAM画面
野村インディクス画面

  • ノーロード(販売手数料無料)ベンチマーク(市場の平均値)のインディクフファンドの取り扱いが豊富です。



SBI証券こども口座

  • 満20歳未満であること
  • 未婚であること
  • 親権者のいずれか一方がSBIインタネット取引口座を開設している事
  • 未成年に関する同意書もしくは未成年口座開設及び取引に関する申込書の提出
  • 親権者と未成年口座名義人の続柄を確認できる証明書類をご提出
  • 未成年取扱商品
    国内株式現物、PTS取引(SBI PTS)、単元未満株(S株)、新規上場/公募増資・売出、立会外分売、外国(米国・中国・韓国・ロシア・ベトナム)株式、投資信託、債券
  • 未成年取引不可商品
    ※ 信用取引、カバードワラント取引、外国為替保証金取引、先物・オプション取引、CFD取引、ATMカード(キャッシュカード、SBI証券JCBカード)、その他20歳未満ご利用不可商品・サービスはご利用出来ない。


管理人の感想

SBI債(SBI証券の独占販売)を始め個人向け国債(復興国債)・社債・1,000円からの積立投資の銘柄等を豊富に揃えているのがSBI証券です。

債権はリスクも低いので、期限の決まっている教育資金としても活用出来ます。
投資信託は子どもの資産形成の為に活用すると良いでしよう。(ある程度の理解は必要です。)



⇒限定企画 SBI証券 全員に2,000円プレゼントされる!!口座開設はこちら(無料)

(親権者の口座開設も出来ます。)



こちらの記事が参考になりましたら、ブックマークやシェアをお願いいたします