SMBC日興証券で家族でワクワク体験申込中

SMBC日興証券の家族でワクワク体験画面

  • 期間 2014年7月22日~8月29日
  • 対象者 小学校高学年の児童(保護者同伴)
    -場所SMBC日興証券各支店
  • 内容
    世の中のしくみとお金の関わり、証券会社の役割に

「動画で学ぼう!大切なお金のこと」「クイズで学ぼう お金や経済に関するいろんなこと」「証券会社の支店を見学」「しつもんコーナー」

所要時間:2時間程度

子供のファインアンシャルリテラシーを備える

学校の義務教育の中には、お金に関する授業はありません、生活に関わるお金のことは大切なことにも、関わらず、「お金のことを会話にするのも」タブーとされた風潮が日本にはあります。


しかし、お金や経済のことを、全く知らずに社会にでてしまうのは残念なことでは、ないでしようか?
別に、「お金儲けをしましよう」と言っているのではなく、労働で稼いだ大切なお金の使い方や、世の中の経済の事を、やはり小学校高学年位で学ぶのは良いチャンスです。



学校では教えてくれないのなら、親が子供に、経済について学べるチャンスを与えると良いです。
夏休みの貴重な体験ができる企画です。

気を付ける事は個別株の取引きを体験するでない事です。以前、東京証券取引場の子供向けセミナーに親子で参加したことがありました。経済のお話し等は勉強になりましたし、参考になりましたが、個別株の取引きを疑似体験できる時間がありましたが、個別株の取引きの疑似体験をする必要があるのか?疑問に思いました。


子供に個別株の疑似体験をさせる前にもっと大切なことがあると思います。今回の内容はお金の全般の内容なので良いと考えます。

コメント


認証コード4497

コメントは管理者の承認後に表示されます。